MENU

東芝太陽光発電システムは垂木への施工で安心感

太陽光メーカー選びの盲点

最近人気が高まっている太陽光発電システム、これから設置を検討しているという方も多いかと思います。

 

太陽光発電システムを設置するとなると、まずはどこのメーカーの機器を設置するのかということを決めなければいけませんよね。

 

となると、メーカー選びのポイントとされているのは多くの場合、モジュールやパワーコンディショナーの性能、あるいは価格といった部分だと思います。

 

ですがここでは、そういった部分以外にも注意して比較してほしい部分があることをお伝えしておきます。

 

メーカーにより異なる施工方法

施工方法というのもメーカーによって異なることは、ご存知でしょうか。

 

例をあげてみましょう。

 

東芝の場合になりますが、太陽光発電システムは基本的に垂木への施行という方法をとります。

 

垂木というのは、木造や鉄骨の建築における構造材のことで、屋根の下地とも言える部分です。

 

他のメーカーの場合、中にはこの垂木への施工ではなく、野地板へ施工するという場合があるようです。

 

野地板というのは、要は垂木の上に乗せているベニヤ板のような物です。

 

東芝のような垂木への施工と比べて、野地板への施工だと板を貫通して雨漏りをしてしまう可能性があります。

 

ですから、設置した後に雨漏りなどのトラブルが多いのが、この野地板への施工をしているメーカーなのです。

 

そういった事を考えると、東芝は比較的安心できるメーカーだと言えるでしょう。

自分の家、土地に合った最安メーカー、業者がわかる!

お客様満足度、月間利用者数ダントツNO.1

太陽光発電を知るカンタン見積比較

東芝太陽光発電システムは垂木への施工で安心感関連ページ

250w出力モジュールの凄さ
太陽光発電パネルやパワーコンディショナーなどの住宅設備は高価な買い物ですね。快適なエコ生活を過ごすために、また消費税のアップ前に家計にも最小限の負担にしたいところ。各メーカーの特徴等の情報収集や見積もり取得が後悔のない住宅設備投資への近道です。このページでは東芝250wシステムの情報を掲載中です。
東芝製パワコンの評判
太陽光発電システムなどの住宅設備は高額な出費ですね。停電にも耐えられるエコな生活を過ごすために、また消費税がアップする前に家計にも最小限の負担で乗り切りたいところ。メーカー各社の特徴等、情報収集や見積もり取得が後悔のない住宅設備投資への近道です。ここでは東芝パワーコンディショナーを特集しています。
東芝製は複数見積もり必至!
住宅設備、特に太陽光発電パネルやパワーコンディショナーなどを選ぶときは何を重視するか、しっかりポイントを掴んでから情報収集したいですね。合見積りも高価な買い物だけに重要ですね。ここでは東芝の見積りに関する情報を特集しています。
購入する販売店の注意点
太陽光発電システムを購入するメーカー候補に東芝を考えた場合、販売店選びはよく検討しましょう。住宅設備としては高価な買い物ですから、安値の販売店を選びがち。ただ、設置後も安心して使うには価格や性能だけでは済まない点も。保証面やアフターサービスも含めた販売店選びが重要です。
気になる評判は?
東芝の太陽光発電システムは250W出力のモジュールが発売になってから、先行する大手メーカーが有るにもかかわらず、俄然注目を浴びる存在となりました。参入してからの期間が短いですが、果たしてその評判とは?